よくある質問

当社について

Q.保険相談の流れを教えてください

A.

まずは、お電話、お問い合わせフォームからお問い合わせ下さい。
日時や場所を決め、その後、ご相談となります。

Q.土日や夜間の相談や契約はできますか

A.

はい。事前にご連絡いただければ可能です。

Q.保険相談は無料なのでしょうか?

A.

保険に関するご相談に関しては、完全無料で行っております。
強引に保険契約を迫ることや、契約をしなかったからといって出張料などの費用を請求するという悪質なことも、もちろんありませんので、ご安心下さい。

Q.相談はどこで行いますか?

A.

お客様のご自宅、当社事務所の相談ブース、お客様の勤務先などでご相談いただくことが可能です。

法人のお客様

Q.決算時期が来て利益が出た場合に、(保険を)有効利用する方法はありませんか?

A.

定期性の保険(定期保険、逓増定期保険)と、養老保険の福利厚生プラン、医療保険、ガン保険、長期傷害保険などがあります。内容によって使い分けが可能です。

Q.従業員の福利厚生で有効な保険はありませんか?

A.

養老保険の福利厚生プランや医療・ガン保険等が考えられます。

Q.企業で加入している保険の総合管理をしていただけませんか?

A.

お任せください。複雑な企業保険の総合管理も行っております。

Q.会社経営している場合に、どんなリスクがありますか?

A.

責任者である経営者の方が死亡された場合、事業を継続するリスクと、残された遺族の方の生活保障リスクなどがあります。また、自社株などの資産が高額な評価額になる場合は、相続税の支払いリスクなども考えられます。

Q.会社経営している場合に、どんなリスクがありますか?

A.

責任者である経営者の方が死亡された場合、事業を継続するリスクと、残された遺族の方の生活保障リスクなどがあります。また、自社株などの資産が高額な評価額になる場合は、相続税の支払いリスクなども考えられます。

個人のお客様

Q.友人の車を借りて運転中、事故を起こしたときに自分が加入している自動車保険を優先して使えますか?

A.

はい。他車運転特約が付いていれば可能です(車種によっては、対象外となるケースもあります)。

Q.火災保険、地震保険の保険料は保険料はどのように決まるのですか?

A.

建物の所在地、構造、広さなどによって決まります。

Q.生命保険は種類が多くてわかりません。ずばり、おすすめはありますか?

A.

お客さまの家族構成、家計状況、将来の計画などによって、起こりうるリスクや必要な保障は違ってきます。お客さまのお話をじっくりとお聞きしてからでないと、お答えできません。当社の無料相談をご利用下さい。

Q.生命保険は健康でないと入れないのですか?

A.

保険によっては、病気をお持ちだったり、過去に大きな病気にかかったことがあると、加入できない場合もあります。当社では、複数の保険会社の商品を扱っており、ご加入いただけるものをお探しすることも可能です。

Q.「保険の見直しをしましょう」というような話をテレビや雑誌で目にします。見直しは必要ですか?

A.

はい。おすすめします。結婚、就職(転職)、お子さまが生まれたなど、人生に変化が起きたときや、そうでない場合も、5年に1度ぐらいは、保障内容の確認をおすすめします。

お問合せフォーム

氏名 必須
氏名(フリガナ)必須
メールアドレス 必須
メールアドレス(確認)必須
電話番号 必須
郵便番号
住所
お問い合わせ内容 必須
同意事項